毛穴ケア


毛穴の悩みを解決したい

毛穴の黒ずみや開きに悩んでいませんか?毛穴ケアや、毛穴カバーの方法について考えてみましょう。

悩んでいる毛穴の状態によってケアは異なります。ケアは毛穴を緩めて汚れを取る、キメを整えるために保湿する、毛穴を引き締めるが基本で、状態によってこれらを組み合わせて行います。

毛穴ケアの化粧品

毛穴を緩めるためには、温めることが効果的です。蒸しタオルやパックを使いましょう。汚れを取る作業は、オイルやスクラブでマッサージします。

キメを整えるには、美容液でマッサージします。引き締める作業は冷やすことが効果的です、冷やしたスプーンや、引締め用の美容液などを使いましょう。

カバー方法ですが、下地を顔全体につけた後、部分用の下地を使うことをおすすめします。

皮脂崩れがある方は、部分的にパウダーを軽くつけることも効果的です。ファンデーションは、小鼻など細かい部分にはブラシを縦にして使うと、ムラなく塗りやすくなります。

ケアを中心に行い、肌のコンディションに合わせてカバーも上手にできると、毛穴ケアは完璧です。

肌のお手入れ方法を工夫しよう

毛穴の開きが出てしまうのは、年齢を重ねるにつれて肌にハリや弾力がなくなってしまい、肌がたるんできてしまうことが原因です。

毛穴の開きがひどくなると、そこに皮脂や汚れがたまってしまい、黒ずみができてしまいます。

黒ずみをカバーしようとファンデーションを厚く塗ってしまうと、余計に毛穴に汚れがたまってしまうことになってしまうので、きちんとしたお手入れをして毛穴を引き締めるようにすることが大事です。

毛穴の開きをケアする方法

そのためにはまず、毛穴をホットタオルでふやかしてから洗顔料やスクラブ等で汚れを出すようにします。

きちんと汚れを落とした後は、肌のキメを細かくするために保湿性の高い化粧水や美容液を使用するようにしましょう。

その後、冷やしたタオルを軽くあてて肌を引き締めるようにすると毛穴が目立たなくなります。

引締め化粧水や美容液を使用することも肌のキメを細かくすることに効果的です。また、マッサージを毎日行うことで肌の代謝が良くなり、ハリや弾力も蘇ってくるようになります。

肌のたるみがなくなれば毛穴の開きも目立たなくなるので、年齢と共に肌のお手入れ方法を変えていくようにしましょう。

関連情報